レーザー脱毛の危険性

はじめてのレーザー脱毛・永久脱毛!

レーザー脱毛の危険性

.

レーザー脱毛は安全?

レーザー脱毛は安全?

レーザー脱毛は人気な脱毛方法です。しかし、人気イコール危険性がない、ということではありません。レーザー脱毛も、技術や知識のある専門の人が行わなければ、危険性は高いものなのです。残念なことに、医師など、きちんとした知識を持ち、それなりの技術がある人ばかりが、レーザー脱毛を施行しているわけではないのが現状です。特に、エステなどでは、入社したての新人がレーザー脱毛を行っているようなこともあります。レーザー照射の危険性を考えるととても怖いですよね。そのため、エステよりも、クリニックなどの医療機関でレーザー脱毛を行うことをお勧めします。どうしてもエステで脱毛がしたい!という人は、信頼のおけるエステを探す必要があります。安い料金でレーザー脱毛ができる!というような宣伝を謳ったエステなどには間違っても行かないようにした方がいいと思います。しかし、エステでも、きちんとした専門医がレーザー脱毛を行っているところもありますよ。


ページのトップへ ▲

レーザー脱毛でヤケド?

レーザー脱毛でヤケド?

きちんとしたカウンセリングや診察を怠ったり、レーザー器具の使い方が未熟だったりすると、レーザー脱毛の際にヤケドを起こしてしまうことがあります。皮膚にはメラニンが存在していて、その濃さによって肌のタイプも変わってきます。メラニンが濃いとレーザーが毛や毛根以外にも反応してしまい、ヤケドを起こします。そのため、メラニンの含有量をきちんと測定し、それにあったレーザーを出すように調節する必要があるのです。レーザーが強すぎるとヤケドを起こしてしまう危険性が高まりますので、そのあたりの知識を持っていないと、大変なことになってしまいます。レーザー脱毛は輪ゴムで弾いたような痛みがあると言いました。痛みの感じ方は人それぞれなので一概には言えませんが、我慢できないような痛みがあったりしたときには、レーザーが強すぎて皮膚がヤケドを起こしている危険性もあります。そのため、レーザー脱毛中に我慢できないくらいの痛みがあるときは、黙って我慢せずに、施行者に相談してみるようにしましょう。


ページのトップへ ▲

レーザー脱毛で皮膚がん?

レーザー脱毛で皮膚がん?

レーザー脱毛に使われるレーザーを、紫外線と勘違いしている人が多いようですが、レーザー脱毛のレーザーに含まれている光は紫外線ではありません。可視光線のように人体に無害な光なので、特に危険性はありません。紫外線には皮膚がんの危険性がありますので、それを照射して脱毛をすると言うのでは危険性も大きく心配ですが、紫外線を使用しているわけではないので、安心してレーザー脱毛を受けて大丈夫ですよ!皮膚がん以外にも身体に悪い影響があるのでは?病気になる可能性があるのでは?と心配される人もいるかもしれませんが、今のところ、そのような危険性はないとされています。レーザー脱毛で心配しなければいけない危険性は、ヤケドが一番のようです。


ページのトップへ ▲


| ホーム | なぜレーザー脱毛が人気? | レーザー脱毛とその効果 | レーザー脱毛の方法と手順 | レーザー脱毛の危険性 | レーザー脱毛でひげ(髭)をスッキリ | 皮膚科でレーザー脱毛を受ける | ダイオードレーザー脱毛とは | 医療レーザー脱毛とは | 医療レーザー脱毛の効果 | 医療レーザー脱毛の危険性 | レーザー脱毛は家庭で受けられる? | 驚き!家庭用レーザー脱毛器 | 永久脱毛のメリット | 永久脱毛とその効果 | 永久脱毛の危険性 | ひげ(髭)の永久脱毛 | わき(脇)の永久脱毛 | 全身の永久脱毛 | 永久脱毛の良い皮膚科の条件 | 永久脱毛クリームとその効果 |

Copyright (C) はじめてのレーザー脱毛・永久脱毛! All Rights Reserved.